恵味香 megumika 園完売
4ヶ月前・ 29回視聴・ 恵味香 megumika (佐賀県)
1

味香みかんは、幻の希少高級みかんです。殆ど栽培する方がおられません。それは収穫量が半分以下で、病害虫の被害に遭いやすく、栽培が非常に難しく、採算ベースに合わないからでしょう。

“味香みかん”は、味が濃く深くその余韻は長く残ります。これが最大の特徴です。二番目は、フレッシュ可食が5月までの長期間可能と云う事。三番目は、外皮が食べられます。外皮にこそ美味しさの秘密が隠されているのです。四番目は、β-クリプトキサンチンが全食品中でも桁違いの7940㍃gも含有されております。これは、ご婦人やご高齢者には朗報で、成人病の罹病リスク抑制効果の高い、機能性成分なのです。詳しくはネットで検索して下さい。その効果・効能に驚かれる筈です。
特に二番目に関し補足させていただきますと、味も同時に進化していきますので、その経過する時期により变化・変化する味がお愉しみ頂けます。
2月頃までは旬期で、酸味と香りが強めです。
3~4月頃は、酸味が少し落ち着き、香りと美味しさのハーモニーが際立つ、正に熟期で最高の食べ旬です。
5月は、酸は抜け、香りも少なくなりますので、皮食の味は下がります。完熟期として甘さの競演となります。
[商品]
“味香みかん” 5kg
¥ 7,500 (税抜)
¥ 8,100 (税込)
■商品情報
内容量 概ね50個前後になります。大きさに関しましてはお任せになります。
保存方法(推奨) 気温20℃以上からは冷蔵保存がおすすめです。
賞味期限 お届けから1週間程度
ショップ情報
恵味香 megumika
佐賀県
ファン登録者数 1人
農薬を抑えた栽培方法で、希少高級ミカンを栽培!

“味香みかん”を自分の手で造りたくて、2015年唐津市に移住しました。紆余曲折の困難な中にありながらも、地元の方々のご協力と援助を頂くことが出来たことにより、驚異的短期間で栽培を開始することができました。只、素人で老人でもありましたので、思うに任せての日々とは行きません。方言が理解できない!という意外なハードルもありましたし、何よりも専門用語が全くわからない。言葉よりも実務作業となるとチンプンカンプンのオンパレード。 コレでよくもここまでこれたものだと自分自身が驚いております。 実際には素人の強みでしょうが、暗中模索の悪戦苦闘のエイヤッッの、といった状況でやるしかなかったのが実情です。 不幸はゴマンとありますが、一番は評価認知されるスピードが遅々として進まない事に尽きます。それでも今日も何とかやりきれてきていることが幸いなのでしょう。
栽培方法も結果的には、素人の直感というか、コレまでの他部門に於ける経験則を生かした独自方法に成って来ました。そうして、初めた当初は知らなかった特徴を、失敗と偶然の中からいくつも発見することと成り、それが希少高級“味香みかん”であり“味香デコ”に繋がりました。
栽培方法は本当に難しいのです。収穫量は極端に少ない上に、病害虫に弱いというか、多分好かれているのだ思います。確かに味と香りは、天下一品だ!と自負しております。病害虫も味や香りが良いことを知っているのでしょう。やっつけてもすぐに新たな群れが集まって、新葉や果実を食い漁ります。そんな状況が毎年の繰り返しです。にも関わらず、性懲りもなく農薬を極端に抑えた栽培方法に、今日もこだわって続けているのは、大いなる矛盾の他のナニモノでもありません。
でもその御蔭で果皮も美味しく食べて頂けます。“味香みかん”には、機能性成分がトンデモ桁違いに含有されております。生ゴミにするのではなく、ご自身の身体に取り込むことを安心安全にして頂けます。 毎年、残留農薬検査は合格を頂いております。それも「全て不検出」と云った快挙結果まで頂いております。
それを原料にした加工食品を色々と作って、販売もしております。
是非これらをご賞味下さい。
このショップの商品一覧


こちらもオススメ
▲TOPへ戻る